山田運送株式会社

お問合せ
個人情報保護方針
HOME

SAFETY 安全への取り組み

  • HOME >
  • 安全への取り組み
◇本社
〒520-2123
滋賀県大津市瀬田大江町13番19
TEL 077-544-2170
FAX 077-544-2171
◇名古屋営業所
〒455-0815
愛知県名古屋市港区油屋町4-34
TEL 052-389-2230
FAX 052-383-3730
安全性優良事業所認定
認定証番号2904428(2)
2021年末まで有効
グリーン経営認証取得
登録番号T25008-1
平成20年度近畿運輸局長
優良事業者表彰受賞
健康経営優良法人2021
(中小規模法人部門)認定
2022年3月末日まで有効

安全はすべてに優先する。

当社は「安全はすべてに優先する」のスローガンを最も重要として、安全管理体制の充実整備を進め、自主的安全活動の強力な展開をはかり、社員ならびにその家族の方々の安全と健康を確保するため、諸施策の計画・実行に努めています。

月間安全目標

従業員自ら月間安全目標を定め、安全意識向上と安全行動に取り組んでいます。

2021年 安全目標
1月度
「2021年 信頼と笑顔をつくる明るい職場 今年も一年初心を忘れず安全運転! 」
2月度
「整えよう!心と体のコンディション、日ごろの予防と心掛け!!」
3月度
「忘れるな!ヒヤリで済んだあの経験!」
4月度
「新入生が行き交う春!交通弱者に細心注意を!」
5月度
「ゼロ災害!!危険予知の積み重ね!!」
2020年 安全目標
2月度
「安全と感謝の心にやり過ぎなし!手抜き作業が事故を招く!」
3月度
「安全は、基本動作と正しい手順から!」
7月度
「手洗い・うがいは疾病予防の第一歩」
8月度
「『だろう運転』事故のもと!山田運送は『かもしれない運転』で安全輸送!」
9月度
「『お疲れ様でした』と笑顔で帰れる職場に事故はなし!!」
10月度
「秋の夕暮れ、早めのライトで事故防止!!」
11月度
「『寒暖差』体調管理で事故はゼロ!」
12月度
「冬の道 ゆとりある運転を!! ~道路状況に応じて早めのタイヤチェーンを~ 」
2019年 安全目標
5月度
「発進・後退時 子供の影に要注意」
6月度
「雨天時 いつもより広い車間距離とゆっくり走行!!」
7月度
「優しさと心のゆとりが事故をなくす」
8月度
「暑い夏。。。体調管理は万全に! 十分な水分補給・ゆとりを持った運行」
9月度
「安全は日頃の注意の積み重ね 一人ひとりが意識を高め、みんなで目指す無事故達成!」
10月度
「夕暮れ時や夜間の事故防止!! 早めのヘッドライト点灯・早めの合図を徹底」
11月度
「運転・作業の初心忘れず安全に!!」
12月度
「道路状況が急変する季節!ゆとりを持って安全運行!」

「安全性優良事業所認定」を取得。

安全性優良事業所認定

これからの貨物自動車運送事業は、今まで以上に、”安全性”の視点から優良な事業者が選ばれる時代です。 当社は全国貨物自動車運送適正化事業実施機関(社団法人全日本トラック協会)より 「安全性優良事業所」に認定されました。 安全性評価事業は、荷主企業や一般消費者が、より安全性の高いトラック運送事業者を選び易くするとともに、事業者全体の安全性向上に対する意識を高めるため、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関が事業者の安全性を正当に評価し、認定し、公表する制度です。

認定証番号:2904428(2) / 有効期限:2021年末まで有効

平成20年度 近畿運輸局長 優良事業者表彰受賞

平成20年度近畿運輸局長 有料事業者表彰受賞

近畿運輸局長より、平成20年度優良運送事業者として表彰されました。
この表彰は、平成13年度にスタートした制度で、法令を遵守し、良質なサービスを提供するとともに、安全・環境・福祉対策、地域活動等へ積極的に取り組み、社会的貢献を果たしていると認められる 優良事業者を表彰する制度です。近畿運輸局長よりその受賞を賞する左記ステッカーが配布され、当社の各車両に貼付しています。

健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)認定

健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)

経済産業省と日本健康会議による『健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)』に認定されました。
当社では従業員の健康管理を企業経営における重要な要素と捉え、積極的な従業員の健康維持・増進の支援により、イキイキとした職場環境作りを推進しています。

NASVAコーチングプランの実施

管理者、運転者等の安全意識を高揚させることを目的とした、コーチングプラン(ブレーンストリーミング、KJ法、ファシリーター)を実施し、事故削減に努めています。詳細はNASVAホームページをご覧下さい。

普通救命講習

普通救命講習で、応急措置、心肺蘇生法、AED(自動体外式助細動を使用)について学びました。必要な応急処置を身に付け、いざという時に備えられるように意識の向上を図っています。

1.胸骨圧迫(心臓マッサージ)
2.AED(自動体外式助細動器)
3.AEDを使用して心肺蘇生
4. 携帯用心肺蘇生カード

地震発生時の対応について講習を実施

トラックドライバー防災メモ
防災メモはこちら

地震を想定した防災対策について、状況に応じた避難方法、非常食の準備、災害伝言ダイヤルの利用方法など、もしもの場合に備え、弊社の防災メモに沿って社内教育を実施しました。災害時の安全に対する意識の向上を図ります。

IT点呼の導入

IT点呼 写真

当社では、ドライバー自身が乗務開始時、終了時に行う日常点呼、健康状態、酒気帯びの有無などについての報告をWebカメラや免許証リーダー、 アルコールチェッカーなどの専用機器が接続されたパソコンとインターネットを用いて遠隔で行うIT点呼を2013年3月1日より導入し、運送業務における安全管理体制の強化に努めております。

睡眠呼吸障害(睡眠時無呼吸症候群)検査の実施

当社では全ドライバーを対象に滋賀医大睡眠障害センター(近江草津徳洲会病院内)にて睡眠呼吸障害の検査を実施し、交通事故削減に努めております。

睡眠時呼吸障害検査の様子
睡眠呼吸障害検査の様子

検査対象:全ドライバー
検査機関:滋賀医大睡眠障害センター(近江草津徳洲会病院内)

睡眠呼吸障害(睡眠時無呼吸症候群)とは

睡眠時呼吸障害は、眠っている間に異常な呼吸となり、身体に様々な障害がでる病気です。睡眠時無呼吸症候群は睡眠時呼吸障害と呼ばれ、昼間の眠気、いびき、呼吸停止(無呼吸)などがあり、放置すると糖尿病や脳卒中の原因になることがあります。

>>詳しくはこちらをご覧ください。

健康経営への取り組み

宣言証
宣言証はこちら

当社では、全国健康保険協会滋賀支部提供の『健康アクション宣言』に登録しています。
従業員の健康保持・増進に積極的に取り組むことにより、
業務効率向上につながる社内コミュニケーション活性化と 元気な職場環境作りを図っています。

>>健康アクション宣言についてはこちらをご覧ください。

安全速度宣言車ステッカー全車両貼付

安全速度宣言車ステッカー
安全速度宣言車ステッカー

安全運転宣言車シールを全車両に貼付し運行することにより、ドライバー各自が安全速度による走行など社内の基本ルールを遵守し、交通事故の防止を図ります。

運輸安全マネジメント

1.輸送の安全に関する基本方針
  • 輸送の安全確保に努め、法規制を遵守し、安全が全てに優先する経営を目指します。
2.社内への周知方法

※被害者救護・二次災害防止・警察通報・会社への報告(事故発生の日時、場所、相手の状況、講じた措置等)

3.安全方針に基づく目標
  • 人身事故ゼロを貫徹しよう!
4.目標達成のための計画
  • GPS機能付デジタコを全車両に装着する。
  • 全運転者に安全運転教育訓練を実施する。
5.安全に関する情報交換方法
  • 社長と従業員との定期的な安全に関する意見交換の実施。
  • 運行管理者と小グループに分けた運転者(3名~5名程度)の安全に関する5分間ミーティングに実施等。
6.安全に関する目標および達成状況

■令和2年度目標

交通事故 目標
人身事故 0件/年
物損事故 0件/年

■31年度目標と達成

交通事故 目標 達成
人身事故 0件/年 0件/年
物損事故 0件/年 0件/年

弊社の自動車事故報告規則に規定する事故0件